音楽/東京ハルモニアシンガーズ

【12月7日 東京ハルモニアシンガーズ 練習16】

【12月7日 東京ハルモニアシンガーズ 練習16】


第1曲冒頭部の確認

  ↓

第2曲言葉付けの復習

  ↓

第3曲音確認と言葉付け

  ↓

第4曲音取りと言葉付け


次回は、第4曲の言葉付け詳細練習の続きと、第5曲の音取りをします。

---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


Ths7ura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11月30日 東京ハルモニアシンガーズ 練習15】

【11月30日 東京ハルモニアシンガーズ 練習15】


ラター「レクイエム」練習4回目。第1曲冒頭の不協和音の練習から入りましたが、やっと慣れてきたようです。もう少し時間をかけて安定させたいです。


今日のメインは第2曲。先週音取りをしたので、その思い出し確認から言葉付けまで行いました。英語の発音は他の外国語とは違い、決定打がありません。ヘンデルあたりならば、きっちりと英国式でいけるのですが、ラターになると、テキストが詩篇だからとはいえ、きっちりかっちりの英国式発音で割り切るということもできません。初演の演奏を聴いても、ん?と思うところがいくつもあります。実際、世に出ている外国合唱団の演奏のほとんどを聞きましたが、全部の演奏が英国式と米国式の発音が混在しています。当然といえば当然なのですが。。


ということなので、今回については、なかでも一番しっくりきていたイギリスの聖歌隊が演奏したものをベースにしつつも、基本的には個々が言いやすい発音にして、逆にこういう発音だけはしないでくださいという方式にしてみようと思います。


少し時間があったので、第3曲の音名唱まで進めました。第3曲は音取り的には簡単なので、次回言葉付けまでやってしまいたいと思います。


---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


Ths7ura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11月16日 東京ハルモニアシンガーズ 練習14】

【11月16日 東京ハルモニアシンガーズ 練習14】


ラター「レクイエム」練習3回目。冒頭の不協和音はまだ時間がかかるようです。男性側がきちっと固まらないので不協和音がしっくりきません。もう少し時間をかけたいと思います。


今日は第1曲の言葉付けを中心に行いました。発音のタイミング、語尾の処理の仕方、実は約束事がいっぱいあります。その約束事を、まずひとりひとりがしっかりとこなさなければ、先には進めません。更に、自然にできるようになるかどうかがポイントとなります。今日は大目に見ましたけれど、だんだん判定基準が厳しくなりますので、早く身体に入れ込んでほしいです。


休憩後は第2曲の音取り。第2曲は意外にスムーズにできました。予定にしていた言葉付けまではいけませんでしたが、良としましょう。次週は、第2曲の言葉付けと第3曲の音取りをします。


---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


Ths7ura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11月9日 東京ハルモニアシンガーズ 練習13】

【11月9日 東京ハルモニアシンガーズ 練習13】


ラター「レクイエム」練習2回目。先週あれほど言ったのに感じていない人がいてまたもやの停滞。確かに第1曲のの冒頭部分は、女声と男声が半音でぶつかるので難しいと言えば難しいが、やってきてできないのと、やってこないで最初からできないのでは訳が違う。しかし、このままでは練習が停滞するので、仕方なく、パートごとに練習。小一時間ほどかけ、形は見えてきたが、しばらく経ってからやってみたら出来ていなかったので、今後この部分だけ毎回練習します。


ということがあったので、またもや計画が狂い、今日は言葉付けまで詳細にやる予定が、概要を掴むところまでで終了。予定では第2曲の音取りまでいくつもりだったので、どんどん予定が狂う。


これで来週からは、1回の練習で1曲こなしていかないと、定演に間に合わなくなった。ホール予約の関係で、1ヶ月演奏会開催が延びたのに、それでも間に合わなくなる可能性が出てくるとは、いささか情けない。


来週は、第1曲の言葉付けの復習と、第2曲の音取り言葉付けまでやります。次回からは、予習してこない人は、練習のじゃまになるので、後ろで見学してもらうことにしようかと思います。


---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


Ths7ura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11月2日 東京ハルモニアシンガーズ 練習12】

【11月2日 東京ハルモニアシンガーズ 練習12】


前半、パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス」の音取り総括を行い、後半は、ラター「レクイエム」の練習を開始しました。


この合唱団は「全体練習での音の確認・発音の確認はもちろん行いますが、音取りにかける時間は最小限にとどめていますので、事前にできるだけ楽譜を読んでおいてください。」と謳っているように、事前の音取りをしてきてくださいという約束で活動しています。


今回、事前にやってきたなあと思える人は半分くらい。やってきたけどできなかった人と、最初からやってきていない人の判別くらい容易にできる。やってきたけどできなかった人は救うが、ただ妨害しに来ている人は許さない。練習の質というのは、そこに集まった人で決まる。ちゃんと音取りをやってきて、質の高い時間を過ごそうと思っている人たちに迷惑をかけ、練習進行を妨げる人たちは、ここから去っていただきたい。意識の高い人たちだけでやったほうがより良い時間を過ごせるわけだから。そういう人だけが東京ハルモニアシンガーズに残れば良い。


半分くらいの人数になろうが構わない。半分の人数でも十分に音楽が成立するプログラムを組んでいるのだから、遠慮なく去っていただいて構わない。それで運営が成り立たないと言うなら、私が引き取って直轄にし、横浜に持っていくだけだから何も困らない。


何を勘違いしているのかわからないが、この合唱団は特に上手なわけでもないのに、変にプライドを持っている自意識過剰な輩が見受けられ、非常に困る。じゃあ、普段の練習からこつこつとちゃんとやってくるのかと言えば、人の後尻にやっとのことでくっついてヒイヒイ言ってるだけ。人の神輿に乗っかってイイ気になってる。


特に、人様の演奏中に喋っていた連中は、あの醜態を見た時点で、もう絶対に優しくしない、とことんやると決めている。それよりも、この合唱団を一度ゼロに戻して再出発させたほうが良いのではないか。


とりあえず、次回は、ラター「レクイエム」第1曲の言葉付けまでと、第2曲の音名唱までやります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【10月26日 東京ハルモニアシンガーズ 練習11】

【10月26日 東京ハルモニアシンガーズ 練習11】


今日は、ソプラノに2名、アルトに2名のご見学者をお迎えしての練習でした。


パルメリ:ミサブエノスアイレスの音取り。先週最後までできなかった「Agnus dei」の音取りを最初にやり、復習部分を含めて、詳細な約束事の確認を行い終了。やっと、全曲の音取りが終わりました。


休憩後は、先週出来なかった「Sanctus」の復習。最後に「Credo」をひと通りやって終了。来週は、この曲の総括と、時間があれば、ラターのレクイエムに入ろうと思います。


今日ritardandoとrallentandoのお話をしました。どちらも「だんだん遅く」という意味として扱われますが、元々イタリア語では、ritardandoは遅延、rallentandoは減速という意味になります。ritardandoは時間に関して、rallentandoは速度に関しての言葉なのです。rallentandoは、車の運転で言えばブレーキを踏んで減速させる感じになるので、聴いている人が「あ、ここで速度が落ちたな」と感じられるようにテンポを落とすようにしています。演奏者としては急カーブ前の減速の感覚がちょうどよいと思います。ritardandoは時間が引き延ばされていくように遅くなっていくので、どちらの記号なのかをチェックしないと遅くなり方が異なるので要注意です。


ちなみに、ritardandoの略語として使われる「rit.」ですが、イタリア系の楽譜では「ritenuto」の略語として書かれていることもあるので要注意。これは余談です。

---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


Ths7ura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【10月19日 東京ハルモニアシンガーズ 練習10】

【10月19日 東京ハルモニアシンガーズ 練習10】


アルトパートにお二人のご見学者をお迎えしました。


パルメリ「ミサブエノスアイレス」の音取りは終曲「Agnus dei」の音取りに。しかし全体的に低調で、予定の最後まではできませんでした。個々の楽譜の読み方を改善するようにしないといけないようです。


その前に、この合唱団は事前の個人練習が必須という約束なのですが、それを守っていない人が練習の進行を妨げているのも気になります。テンポの遅い曲だから初見でもどうにかなると思っているようですが、あまり自分の力を過信しないほうがよいと思いました。音取りの歌い方で大体のことはわかってしまいます。


次回、最後まで完成させますが、予定が狂ったので、ラターの練習開始は1回後ろにずれ込みそうです。


---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


Ths7ura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【10月12日 東京ハルモニアシンガーズ 練習9】

【10月12日 東京ハルモニアシンガーズ 練習9】


目黒合唱祭も終わり、パルメリ「ミサブエノスアイレス」の音取りの続きです。「Credo」の確認を行ってから、「Sanctus」の音確認と言葉付けを行いました。最後の最後に時間が出来たので、終曲「Agnus Dei」の初見大会もできました。


演奏会までの今後のスケジュールを再考したら、今月中に音取りを終えて、来月からはラター「レクイエム」の音取りに入らないといけないことがわかったので、今日は少し突貫工事をしてしまいましたが、本来、THSの音取りスケジュールはこのくらいのペースで行くのが普通で、最近少しペースが落ちていて、練習の緊張感が薄れてきていたので、良い機会だったと思います。


次回は「Sanctus」の復習と、「Agnus Dei」の言葉付けまでやって全部完成、次々回には「ミサブエノスアイレス」の全曲通し、11月からはラター「レクイエム」の音取り開始としたいと思います。


---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


Ths7ura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【10月7日 東京ハルモニアシンガーズ 目黒区合唱祭】

【10月7日 東京ハルモニアシンガーズ 目黒区合唱祭】


今回で四回目となる目黒区合唱祭への出演が終了しました。演奏後の写真は一応晴れやかですが、言いたいことを言います。


会場を見渡せば、他団体の一部団員にもいることはいましたけれども、東京ハルモニアシンガーズ団員の他団体の演奏を聴くときの態度が悪い人が何名もいて、憤りが収まりません。


なんで舞台の上で人が演奏しているとき、平気な顔して喋ってるんだ?自分が舞台に立ってるときに客席の人が喋ってて演奏を妨げられたら良い気持ちしないでしょうが。客席にいる人は、舞台で演奏している人が気持ちよく演奏できるよう環境づくりをしてあげる、せめて迷惑をかけないようにするのが最低限のマナーでしょう。ましてや、演奏する側に立っているものが、客席側にまわったときに気を配れないなんぞ、演奏者としての資格を問わざるを得ません。演奏中にビニールをごそごそしてる者、カバンをごそごそしてる者も同罪。赤ちゃんが泣くのは、子供がうるさくしてしまうのは仕方ない、けれども、大の大人がこんな最低限のこともできないことにただ呆れるばかりです。


いくら声が良かろうが、上手に演奏できようが、こういうことに気を配れない人ははっきり冷遇させてもらいます。少なくとも次の演奏会では後方で歌ってもらうことになりますね。


今回の演奏については、我が団の演奏の善し悪しを語る以前の、団員の資質の問題が出てきてしまったので、コメントは一切しません。私がいつも団の全体の様子を見られる位置にいるのは、この人は音楽に対してどういう接し方をしているのだろうかということを見ているからです。こんな根本的なことから教育しなければならないことにゲンナリしますけど、各指導者が教えていかなければ、いつまで経っても客が育たないから地道にやっていくしかありません。


それにしても、合唱祭全体を見渡しても、残念なことが多く見受けられました。プロの演奏者として、聴衆を育てていくことの重要性を再認識。良い環境で演奏するためには、良い環境を作る努力をしていかなければならないのだと痛感させられました。


P_20171007_134411_hdr


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【10月5日 東京ハルモニアシンガーズ 練習8】

【10月5日 東京ハルモニアシンガーズ 練習8】


今日もパルメリちゃんです。先週全部出来なかったCredoの言葉付けを全部終わらせました。若干リズムや語尾の処理にまごつくところはありましたが、次回手直しをしたいと思います。


そして、Sanctus+Benedictusの初見大会。途中の転調部分が崩壊しましたが、全体がどういう構成になっているか確認できましたのでオッケーにします。


後半は、目黒合唱祭の練習。東京ハルモニアシンガーズが求めているクオリティからすれば、まだまだ発展途上な出来ですけれども、なんとか舞台にあげられるレヴェルにはなりました。このミサブエノスアイレスは、本当にかっこいい曲なので、ぜひ聴きにいらしてくださいね!!


その目黒区合唱祭は、10月7日(土)12:00開演。THSは10番目、13:30頃の発表です。


---------------------------------------


東京ハルモニアシンガーズでは新しいお仲間を募集しております。合唱をがっつり楽しみたい、質の高い演奏を目指してみたいという方なら大歓迎です。是非一度遊びにいらしてくださいね。


現在、第8期:ラター「レクイエム」・パルメリ「ミサ・ブエノスアイレス(タンゴ)」新入団員募集中です!(第8回定期演奏会は、2018年5月20日、大手町・日経ホールにて開催いたします)


お問い合わせは・・・

東京ハルモニアシンガーズ公式サイト
http://harmoniasingers.web.fc2.com/


22047975_1517605268318897_897626732


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧