« 炭水化物LOVE | トップページ | TwitterとFacebook »

選曲祭り

今日は選曲祭り。


まず、クール・グランジュテ。ミサ曲を1つやりましょうということで、傾向をアンケートしました。


1:正統的なもの。
2:ポップなもの。
3:近代音楽的なアプローチをもったもの。


圧倒的に1番。


ということで・・・


Rheinbrger Messe in A Op.126(1881)
ラインベルガー作曲 ミサ イ長調 作品126


これにしようと思います。
ラインベルガーは最近再評価されている作曲家ですね。ちょうどやってみたいと思ったので、他にはフォーレも考えたのですが、こちらにしてみました。


少数意見ですが、ジャズっぽいミサ曲が良いという意見も出ました。


チルコット作曲 リトル・ジャズ・ミサ


でもこれ・・・


東京薬科大学合唱団が来年やることになってるんです。
なので、このジャズミサは、次回に持ち越すことにしました。


これでグラン・ジュテは第1回目の定期演奏会に向けて・・・


1ステージ
旅愁
春の日の花と輝く
オンブラマイフ
ホフマンの舟唄
おおシャンゼリゼ
星の王子の・・・


2ステージ
ラインベルガー作曲 ミサ イ長調 作品126


までは固まりました。


あと、日本の組曲で良いのがあれば構成としてはOKでしょう。ラインベルガーが入ってきているので、少しくだけたものでもよいかなと。個人的には、吉岡弘行さんの「キュイジーヌ」とかどうかなと思ってます。


1 スパゲッティ ペスカトーレ
2 インド風チキンカレー
3 パエリア
4 オムレツ
5 大阪風お好み焼き


これ曲名ですからね、ちなみに。


一時期流行ったんですよね、これ。今更感がなきにしもあらずなんですが・・・やったことないので一回やってみたいかも。


さてさて、一方の東京薬科大学合唱団は・・・もう「来年の定期演奏会」の選曲が始まっています。さっき出した「ジャズミサ」は決定。あと、3年に1回の「花に寄せて」をやります。あとは、久しぶりにジブリとかやろっかって出ているようです。どんなラインナップになるんでしょうかね。


ちなみに・・・将来的に東薬はこれやりたいんだよな。


「Missa Kenya」


ぜ~んぶアフリカ独特のリズムと歌いまわしなんスよ。


それか、ドブロゴスの「ZAKURO」を全部やりたいな。佐藤賢太郎のもやってみたいし。


あ、横浜紫友会の11回定演は前に書いたようにほぼ固まってます。ただし、ここにきて15回のモツレクの前に、M.ハイドンかアイブラーのレクイエムをやりたいなあ。モーツァルトに深く関係した作曲家のレクイエムをやるの。人数的になんでもできる規模になったんで、可能性が広がってうきうきです。


そうそう、髙田三郎先生の「水のいのち」の管弦楽版もやりたいな。楽譜取り寄せてみたら編成デカすぎ(汗)。これはもう少し後の話か。いや、ショスタコの森の歌とリンクすればできるかも。


あー悩む。

|

« 炭水化物LOVE | トップページ | TwitterとFacebook »

音楽/合唱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選曲祭り:

« 炭水化物LOVE | トップページ | TwitterとFacebook »