« 出てきました。 | トップページ | 四つ葉のクローバー »

春合宿

2泊3日(学生は3泊4日)で大学合唱団の合宿に行ってまいりました。合宿地は河口湖。山中湖・千葉の岩井と並ぶ、音楽合宿の聖地です。もう何度目になるんでしょう。前はバスに乗っていくのが嫌で、河口湖での合宿は気が進まなかったのですが、電車でも3時間も掛からずに行けることを知ってからは苦にならなくなりました。元々河口湖の民宿は総じてレヴェルが高く過ごしやすいですし。富◎橋を除く(苦笑)。


今回の宿は寿荘というところ。


Gasshuku_004


建物は少々古かったですが、しっかり掃除されていて清潔な環境だったし、練習場も合格点だし、ご飯も美味しく、快適に過ごすことができました。


しかし!!


今年の河口湖は寒かったです(泣)。どのくらい寒かったかといいますと、綿布団を4枚掛けて服を重ね着しても震えるくらい。部屋の暖房が石油ストーブのため点けて寝られないのでキツかったです。あまりの寒さに夜中起きてしまいました。さすがに人肌に飢えました。ヘルプしたんですけど、誰も来てはくれませんでしたよ(当たり前)。


この合唱団は、普段がっつり歌うということが出来ないので、この合宿は集中して音楽に浸れる貴重な時間です。また、寝食を共にすることでお互いが深い信頼関係を築き、それが音楽に良い影響を与えてもくれます。普段学生たちとは深く会話をする機会を取れないのですが、色々話ができて楽しいです。まあ、年の差がかなりあるので、そのテンションに追いついていくのが少々苦痛でもあるのですが、何とかおじさん頑張ってますよ(苦笑)。・・・あっちの話になれば独壇場ですが(何)。


共同生活をしていると、いろんな場面に出くわします。


洗面所で1年生が仲良く歯磨きしてたので、「おっ!仲良くはみがき隊だね♪」と声をかけたら・・・・


Gasshuku_0011


・・・・。


1年てこんなやつらだったんだ。。


他にも、普段は見せない素の部分を見せてくれたり、人それぞれに深い悩みを抱えて生きているんだよねと改めて考えさせられたり。普段気軽に相談してくれてよいよとは言っているのですが、こういう機会でないときっかけが作れなかったりするんだろうな。


指導者というのは、絶対に慣れ合ってはいけないと思っているんです。最大の目的は「達成すること」であり、そのためにはどんな手段を使ってでもやる。教えられる側とは常に一定の距離を保っていないと、ある程度緊張感がある関係でないと、言わなければいけないときに言えなくなるし、使える手段の選択肢も少なくなります。距離を保つというのは結構キツくて、もの凄い孤独感に襲われることもあるのですが、自分はその道を選んだのだし。でも、深く話をするときには、自分を曝け出さなければ相手も本当に思っていることは言えないと思うので、その頃合いというのがなかなかに難しかったりします。


そんなこんなで、今回も無事に終りました。後は定期演奏会に向けてひたすら進むのみ。その前に4月になったら新入生が入ってきます。いっぱい入ってくれるかな。


いつものようにあまり寝ていなかったので、今日は早めに寝ることにします。というか、家に帰ってきてからずっと寝てたんですけど(苦笑)。


みんなお疲れ様でした。

|

« 出てきました。 | トップページ | 四つ葉のクローバー »

音楽/合唱」カテゴリの記事

音楽/東薬合唱団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出てきました。 | トップページ | 四つ葉のクローバー »