« 天職 | トップページ | ブルックナーを聴きながら。 »

ネタばらし

先日の東薬合唱団定演で、初の試みとして「オープニングアクト」を入れてみたんですが、結構好評だったみたいで嬉しいです。


客席にいらしたおじさん共は、きっとニヤニヤしていたことでしょう。なんせ、じょしだいせーが「おしおきよっ(はあと)」とかやったんですからね。あいつらもよくやりましたよ。一皮剥けたかな。


さて、ここからはネタばらし。


あの曲について申しますと、おいらが作ったと勘違いされている方がおられるようですが、違いますよー。松下耕作曲の歴とした合唱曲です。松下さんの合唱曲は、おいらの嗜好に合わないので演奏したことはありませんが、この曲はシンプルでコミカルなので評価できます。


この「携帯切らなきゃお仕置きよ」は、2バージョンありまして、初期と2007となります。2007の方は捏ねくりすぎていて上品さに欠けるので、やるのでしたら初期の方をお薦めします。ただし、初期バージョンは、昔の会社名になっているので、ヴォーダーフォン→ソフトバンクみたいに変える必要があります。楽譜は普通に売ってますよん。


次。


結構歌が揃ってたでしょ?うちのハニーも「みんなだけで揃えるの大変だったでしょう」と言っていたのですが、実はですね、おいらが振ってたんですよ、二階席で。見つからないように客席に行って出番を待っていました。一階席をそろりと覗いてみたんですが気付かれず。うひひ。


曲の途中で拍手が起こってしまうというハプニングはありましたが、試みが成功して良かったです。なんか来年もやりたいという声もあるんですが、インパクトが無くなるしなあ。一層のこと、おいらが新曲を作るという手もありますな。とにかく来年も小ネタは用意しようと思っているのでお楽しみに!

|

« 天職 | トップページ | ブルックナーを聴きながら。 »

音楽/東薬合唱団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネタばらし:

« 天職 | トップページ | ブルックナーを聴きながら。 »