« デビュー | トップページ | 飛騨高山・白川郷旅行 1 »

カザルスホール閉館

以下、カザルスホールHPより引用

日本大学よりお知らせ

日本大学カザルスホールの使用停止について
 本学は、このたび懸案事項でありましたお茶の水キャンパス再開発計画の策定に着手するに当たり、同キャンパスに所在する日本大学カザルスホールの貸し出しを含む使用を、平成22年3月31日をもちまして停止することといたしました。
 平成14年に本学が同ホールを教学上の施策として取得以来,学外の皆様にもコンサート専用ホールとしてご利用いただいてまいりました。同ホールへのご愛顧に対し、衷心より感謝申し上げます。
 また、同ホールの使用停止に伴い、平成22年4月以降のご利用をご検討いただいておりました皆様には、ご迷惑をおかけすることとなりますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。


マジですか・・・・!?

あんなに良いホールが無くなるんですか・・
凄いショックです。

おいらも過去に何度か使わせてもらいましたし、最近では東京薬科大学合唱団の50回記念定期で演奏したばかり。棒を振りながら、「やっぱりここはいいね。」と感じてしまうところでした。近い将来、コーロヴィオレの定期演奏会や、東京に新たに作る合唱団のコンサート等、この会場でやりたいと思っていた企画があったので残念でなりません。

例えば、移設するとかできないのだろうか。

おいらが教えに行ってたり、関係している様々な地域で、このくらいのキャパで音響の優れているホールがあれば、どんなに幸せなことなんでしょうと思う事がある。

例えば、世田谷区。あそこは、区としてはあんなにでかいのに、まともなホールがまったく無い。
例えば、墨田区。両国公会堂が閉鎖になって壊されもせず放置されたままだ。
例えば、うちの母校。川越にはホールが出来たけど、本部の大塚にはまともなのは無い。
例えば、八王子市。大学があんなにありながら、音楽サークル活動に適したホールが少ない。
例えば、横浜市。十分な音響を持った民間施設が無いに等しい。(唯一、フィリアの東急枠)

ざっと考えただけでこんだけ出てくる。

もし移設するとして、どれだけの費用が掛かるのかも分からないし、第一、技術的に出来るのかどうかも分からないけど、閉館してしまうのはあまりにも惜しすぎる。

こんなとき、自分に100億円くらい自由に出来るお金があればなあと思う。そして、無くなっていく姿を黙って見つめることしかできないことに、かなり強烈な無力感を味わう。


・・・・

|

« デビュー | トップページ | 飛騨高山・白川郷旅行 1 »

音楽/雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デビュー | トップページ | 飛騨高山・白川郷旅行 1 »