« 佐渡旅行3 | トップページ | 佐渡旅行5 »

佐渡旅行4

2日目続き

海岸沿いを通る道を快適に走っていきます。海が綺麗。。波も穏やかです。本当に台風が来るのでしょうか。しばらく走っていると、前を走っていた観光バスが止まりました。これは何かあるんだなと思い、地図を見てみると、大ザレの滝というのがあるみたいです。止めるところがなかったので、バスを追い越し橋を渡ったところまで行きましたが、滝らしいものはありません。車を降り、橋まで戻ってみると、橋の真ん中辺りに川が流れていました。どうやら、橋の真下に滝があるようです。見えねえ~。スルースルー。

またしばらく走っていると、左手に大きな岩壁がみえてきました。でけぇぇぇ!!どうやら大野亀のようです。ほんとに巨大な亀のようでした。現地に到着し、しばし散策。

033

031

ここで相方が発見。てっぺんに向かって道があります。
この大野亀、てっぺんまで登れるみたいです。

うぃーーん うぃーーん うぃーーん
無謀タイム警報 無謀タイム警報!!

旅行恒例の相方の暴走が始まりました。

「ちょっと登ってくる♪」
「・・・いってらっしゃ~~い」

瞬く間に小さくなっていきました。

0321_2

20分程ぼーーーっとしていると戻ってきました。どうやら満足したようです。はいはい。

大野亀の次は二ツ亀。

030

034

ここは海水浴場にもなっています。泳ぎてぇ。
近くのホテルで昼食をとり、また海岸線を走ります。

両津方面に戻り、トキ保護センターに行きました。

035

トキは、20m離れた所からしか見ることが出来ません。とても繊細な鳥なのだそうで、大声を出さない・フラッシュ撮影をしない・傘を差さない等注意書きがありました。2015年に野生化させるプロジェクトを進めているそうですが、こんなに手厚く保護され、しかも繁殖力も元々弱い鳥が自然に帰ったとしても、今後生き延びていくことができるのだろうかとちょっと疑問に思ったりしました。

さてさて、次に向かうところが今回の佐渡旅行の目的の一つです。司馬遼太郎の影響受けまくり。はたして、無事にたどり着くことができるのでしょうか(謎)


続く。。

|

« 佐渡旅行3 | トップページ | 佐渡旅行5 »

旅行/佐渡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佐渡旅行3 | トップページ | 佐渡旅行5 »