« 岡山・吉備路・倉敷④ | トップページ | 岡山・吉備路・倉敷⑥ »

岡山・吉備路・倉敷⑤

※2日目

祈るように、カーテンを開けてみると・・・

まだ、真っ暗でした。

そうだ、西に行けば行くほど、日の出の時刻が遅くなるんだった。ははは。でも、雪は降ってないようです。30分ほどすると明るくなってきたのですが、ふふふふ・・・日が差してきました。また天気予報に勝ってしまったようです。おいらたち最強。

朝食をとり、いざ吉備路に出発!その前に駅で駅弁を買いました。だって、コースの途中に何もないと困るじゃないですか。以前、奈良の山辺の道を歩いたとき、何もなくて餓死寸前(大袈裟)になったことがあるので、食料は調達していくのが必須となっています。

岡山駅から吉備路出発地の備前一宮駅までは、約10分。意外と近いです。2両編成の電車に乗り込むと、高校生ばっかり。高校生以外は、おいらたちだけです。ん?変だな。。もう1両の方を見てみると、一般人ばっかり。この電車は、棲み分けのルールでもあるのでしょうか。動くのも面倒だったので、そのまま満員の高校生に囲まれながら、座っていました。電車が発車し、次の駅に着くと、その高校生たちはみんな降りてしまって、がら~~~ん。一体なんだったのでしょうって感じでした。

そんなこんなで備前一宮駅に到着。コースガイドでは、レンタサイクルの営業時間は9時からとなっていたのですが、実際には8時から営業してました。ちょっと待たなきゃと思ってたのでラッキーです。早速自転車を借りて、いざ、出発!と思ったら、その自転車屋のおじさんが“とっても”親切な方で、コースの行き方を、一つ一つ詳しく延々と話してくださいました。とってもありがたいのですけれど、覚え切れません(泣)申し訳ないと思いつつも、途中で話をぶった切って出発しました。(おじさんごめんなさい・・)

ここで吉備路サイクリングコースの説明です。

吉備路サイクリングコースは、備前一宮駅から総社駅までの約20kmのコースで、ちゃんと自転車道として整備されています。実際は、農道を転用したものではあるのですが、標識も親切なくらい出ているので、迷わずに快適に走ることができます。途中には、様々な神社仏閣や古墳などがあり、楽しめるコースです。地図も、自転車屋で貰えるものがあって、それで充分ですし、観光案内所でもゲットすることができます。今回は、備前一宮駅から総社駅に向かうことにしましたが、総社駅のほうが標高が若干高いので、常に緩やかに登っていくことになります。体力に自身のない方は、総社駅スタートの方が良いかもしれません。

でも、真夏はやめたほうがいいですね。農道を通るということは、あたりは田園風景。広大な田畑のみ。陽を遮るものがありませんから、キツイと思います。ま、真冬も寒くて死にそうになりますから同じですけれどね。相方なんか、しもやけが増えたと嘆いておりました。

ということで、いざ、出発!!

続く。。

|

« 岡山・吉備路・倉敷④ | トップページ | 岡山・吉備路・倉敷⑥ »

旅行/岡山・吉備路・倉敷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山・吉備路・倉敷⑤:

« 岡山・吉備路・倉敷④ | トップページ | 岡山・吉備路・倉敷⑥ »