« 熊野古道⑥~2日目~ | トップページ | 熊野古道⑧~2日目・続続~ »

熊野古道⑦~2日目・続~

「伏拝王子」を後にし、次に向かうは「水呑王子」。山道を少し歩くと再び舗装道に出てきました。ここから「発心門王子」までは、ひたすら車道を歩くことになります。

車道といっても、あたりはのどかな田園風景。道端の軒先には、無人の野菜販売所があったり、杖や菅笠を売っていたりと、今回歩いた工程の中では人の匂いがするところですね。ちなみに歩いた日は快晴。アスファルトの道だけに非常に暑い。すれ違った若いカップルなんか、すごい軽装というか街で歩いているような格好をしています。「発心門王子」から歩いてきたのかしら。顔が死にそうになっているんですけれど(笑) まだ先は長いのに大丈夫なのかなと少し心配してしまいました。

歩くこと約30分(2km)、「水呑王子」に到着。ああ、もう何回タオルを絞ったことでしょう。顔が汗まみれなので、すいませんとは思いつつ、手水で顔を洗ってしまいました。

次は「発心門王子」(約2km・30分)へ向かいます。途中休憩所があったので、また頭と顔を洗います。ベンチで休んで飲み物をゴクゴク。もうペットボトル3本消費。このままじゃヤバイと思ったら自販機があったので、即購入。ちょっと飲むペースが早いな。歩き出すと、またハチに遭遇!うわーーーー!逃げるんですけど、和歌山のハチはしつこいのでしょうか、ずっと追いかけてきます。逃げ続けるおいらたち。ずっと逃げているうちに「発心門王子」に到着してしまいました。おいおい。「発心門王子」は、約100ある王子の中でも五本の指に入る格の高い社なのですが、まだハチがブンブン言っているので軽く手を合わせただけで通過しちゃいました。ハチのやろーーーっ!!

再び山道に入りしばらく歩くと、「猪鼻王子」は少し分かりにくいところにひっそりとありました。しかも「猪鼻王子」と書かれた石碑があるだけ。見落とさなくてよかったわ。発心門からここまで約1km。1kmくらいの道なら、「あ~近かった♪」というくらい、距離の感覚が麻痺してきています。

「猪鼻王子」を出ると、いよいよ最初の難関、「三越(みこし)峠」越えです。猪鼻王子から頂上まで高低差320m距離約2.3km、次の「湯川王子」までは4.3kmの道のりです。これは気合を入れなくてはなりません。ただ、道には轍があるんですよ。車が通っているのか・・・乗せてくれないかな・・・ ま、車が運よく通るわけが無いのですがね(笑) ここでまたハチの来襲!おいおいやめてくれよ。いいかげんムカついてきたので、タオルをありえない速さで振り回したら去っていきました。気合勝ちだ、このやろーーー!

辛い道のりが待っているのだろうなぁと戦々恐々と歩いているのですが、だらだらと川沿いの道を登っていくだけです。ん?このままだらだら登りが続いていくのかな?それだったら楽勝じゃん♪いや、そんなはずはない・・・と、半信半疑の思いを持ち続けたまま歩きます。おかしいな・・・ ひょっとして、最後の最後にキツイ登り道が来るのかな・・・・いい加減登ってくれよ・・・・ まだまだダラダラ登りが続く・・・・

突然急な坂道が現れました。不安的中。これ登るんですか?はぁ・・・ 登らなければ仕方が無いので、覚悟を決めて歩き始めました。予想以上にキツイ。そういえば、さっき杖を売ってたところで買っておけばよかった。はあはあ言いながら登り続ける自分、スタスタと登り続ける相方。ぐんぐん距離は離れていきます。全然頂上が見えない・・・いつまでこの登りが続くんだろう。。遂に足を上げるのも辛くなってきたので休憩を要求。ここで、伝家の宝刀アミノバイタルの登場です!ゴクゴク・・・力がみなぎってきた----!!よっしゃーーー頑張るぞ!!と、また歩き始めたら、前を歩いていた相方が・・・・


「あ、頂上見えたよ♪」

・・・・ガク。。

気を取り直し、アミノチャージを受けた体を運んでいくと、遂に三越峠の頂上に到着!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・ん?

普通に綺麗に舗装された車道が通っているんですけれど。。登りきった先には、さぞかし美しい風景を拝めるのだろうなあと思ってたんですけど。。ふう、一気に疲れが出てきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・書くの疲れた。。

続く。。

|

« 熊野古道⑥~2日目~ | トップページ | 熊野古道⑧~2日目・続続~ »

旅行/熊野古道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道⑦~2日目・続~:

« 熊野古道⑥~2日目~ | トップページ | 熊野古道⑧~2日目・続続~ »