« コンポート | トップページ | 練習・試演会 »

買い始めてしまった。

おいらは司馬遼太郎が大好きなんですわ。もう盲目的なくらい。

きっかけは、弟が買って読んでいた「項羽と劉邦」を、たまたまペラペラと読んでくうちに、「お~~~~!こんなに本読むのって楽しいんだぁ♪」と、感動しちゃったことからなんです。それまでは国語大嫌いな人間で、「ま、日常生活に困らない程度に日本語と接していればいいや~」なんて思ってたくらい。彼との出会いはそれだけに強烈でした。

その後は、彼の著書を買っては読みの毎日。特に「尻喰らえ孫市」「関が原」「夏草の賊」がお気に入りで、何回も読み返すくらい。

そんな司馬マニアなおいらなのですが、これだけは買うのに躊躇していたものがあります。

「街道を行く」全47巻。。

おいらは読み出したら一気に読まないとイヤなタイプなので、47巻を一気に読もうとしたら、引き篭もりになるしかないよなあと、今まで買わないでいたんです。

が、ある日のこと、相方が「街道を行くを読んでみたいなあ」とポツリ言うんです。今まで我慢に我慢を重ね、せっかく封印してきたんだけど、この一言で一気に崩壊(笑)

早速最初の4巻を購入。今まで我慢していただけに、貪るように読みふけります。まあ、自分も大人になったためか、生活を壊すような無茶読みはしなくなりましたが、1週間かからずに完読。すぐに次の3巻を購入。まあこんな感じで、現在8巻目が終わろうとしています。

でも、まだ47分の8。全部完読するためには一体何時間かかるのでしょう・・・・その日を夢見ながら、しこしこ読書をする毎日でございやす。

|

« コンポート | トップページ | 練習・試演会 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い始めてしまった。:

« コンポート | トップページ | 練習・試演会 »