« アスリート気分♪ | トップページ | なんのことはない »

【本番の話でも】

カルメン裏話③

そろそろ、本番で起こった裏話に入りましょう♪

【落ちた】

ば~~らがおちた~ ば~らがおちた~
まっかな ば~~らぁが~~~~♪

ハバネラのシーンでのことです。カルメンがホセに真紅のバラを投げつけた時に事件は起こりました。おいらに当たったバラが、なんとコロコロ転がり、舞台下のオーケストラのピットに落ちてしまったのです。・・・・・どうすればいいんだ・・・・投げられた後のシーンでは、バラの匂いを嗅ぎ、「なんてキツイ匂いだ・・」なんて歌わなければいけないんですけど。。花が落ちた辺りの楽器の子に、目から「花を戻してくれ光線」を出していたんですけど、気づいてくれず・・・・結局、花が体に当たったところの残り香を嗅ぐという演技にして、急場を凌ぎました。


【取れてた】

バラの話の続きです。アクシデント発生用に用意しておいた別のバラを貰い、2幕に入りました。2幕は、そう、あの有名な「花の歌」のアリアがあります。テノールとしては、ものすご~~~~く気合の入るところであります。前奏が鳴り始め、さていくぞ!と、いとおしむようにポケットからバラを出した瞬間、事件は起こりました。ポケットから花を出すときに、茎の部分を持って出したのですが、肝心の花がでてきません。・・・・・・・・・・・ハア??? どうやら、花と茎の接続部分が取れてしまっていたのです。茎だけを持った自分の手を凝視すること、0.2秒。茎だけを持って歌うなんて、ギャグにもならないので、すぐにまたポケットに手を突っ込み、今度は花をしっかりと手に取り歌い始めたのでした。おいら、バラに祟られているのかしら・・・
ヽ(´Д`)ノウワーーン


【やっちまった・・】

1・2幕は兵隊の衣装で出ていたので、その間は着替えないのですが、2幕が終了し、盗賊の衣装に着替えるときの話です。ワイシャツを脱ぐと、胸のポケットに、1幕のときにスニガから渡されたカルメン護送の命令書が・・・・・・あ”----------------------------!!!本当なら、2幕では、その命令書が胸ポケットにあってはいけないんです。だって、ホセは、しばらく拘留されてたのですから。やっちまった・・・
_| ̄|●


【コロコロ】

一体、何回、転がされたのでしょうか。。G.P.までの段階では、ホセがハードに倒されるのは2回だったはずだったのですが、本番では、4~5回(よく覚えていない・笑)に増えました。日頃の恨みでも買っていたのですかねえ。。(つД`)・゜・。 痛かったでし。。


【失格】

最後のカルメンを殺す場面。前にもお話したとおり、体力的にかなりハードだったため、この場面を最後まで歌いきれるかどうか、すごく心配でした。すでに肩で息してましたし。しかし、おいらの完璧なアスリート計画(自画自賛してどうする、自分!)のおかげで、声も裏返ることなく、カルメンをナイフで刺すシーンまでこぎつけることができました。「これで最後だ!思いっきり殺しちゃる♪」と、喜び勇んで(?????)、カルメンにナイフを突き刺した瞬間、感情に支配されてしまったのか、それとも、ここまで歌いきれた自分に対しての安心感が出てしまったのか分かりませんが、涙がボロボロ出てきてしまったのです。「ヤヴァイ!!」。歌をやっている方ならお分かりになると思いますが、泣いてしまうと声にかなりの影響が出てしまいます。カルメンが刺され死んだ後にも、ホセには歌うところが残っています。案の定、声を出した瞬間に、コントロールが効いていないことが分かりました。必死に体勢を立て直したのですが、もうコントロールが効きません。一応は歌いきりましたけど、最後の最後に・・・・・ まあ、演技として考えた場合、カルメンを殺してしまった感情があふれ出てしまうのは、悪いことではないのですが、やはり、おいらは歌手ですから、最後まできちんと歌えなかったという事に対し、失格の烙印を押されても仕方がありません。 幕が下りた瞬間、「遠足は、家に帰るまでが遠足ですよ!」の文句が頭に浮かびました。。まだまだっす。。

|

« アスリート気分♪ | トップページ | なんのことはない »

音楽/オペラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本番の話でも】:

« アスリート気分♪ | トップページ | なんのことはない »